前の記事へ 〈 美容大国 〉ハンガリーのお話 次の記事へ
 

Danubius Hotel Gellért
(ダヌビウス・ホテル・ゲッレールト)

 わたしがハンガリーを訪れて初めて泊まったホテルは、
自由橋が架かるドナウ川のゆったりとした流れを傍らに眺めながら、ゲッレールトの丘のふもとにどっしりとそびえ建つ、Danubius Hotel Gellért(ダヌビウス・ホテル・ゲッレールト)です。

自由橋写真提供:ハンガリー政府観光局

 ブダペストを代表するこのホテルは、重厚でクラシックな外観にまず圧倒されてしまうのですが、その中にあるアールヌーボー様式のゲッレールト温泉とプールがとても美しいので、ブダペストを訪れることがあったらぜひご覧になってみてください。宿泊客なら温泉とプールの利用料は無料です。中にはエステサロンもありました。





 ここのホテルにはお姫様が泊まるお部屋から、メイドさんが泊まったお部屋までいろいろあるのですが、どのお部屋が当たるかは時の運!?
残念ながら、わたしはメイドさんのお部屋に当たってしまったらしく、ちょっと暗く怖いお部屋でした。それでも部屋の天井が高くてカーテンの縦の長さが5メートルくらいあったのにはびっくりしました。

ほかに泊まったホテルのことや、いまおすすめの滞在ホテルはどこか?なども
おってご紹介していけたらと思っています☆


ここからドナウ川にかかる自由橋を渡った先には、中央市場と国立博物館があります。

前の記事へ 〈 美容大国 〉ハンガリーのお話 次の記事へ

About the owner

Top